2007年 07月 08日
聖光寺の蓮 ー多久市聖光寺にてー
7月8日(日曜日)

日曜日というのに雨が降ったり止んだりのお天気です、ここ4~5日
降り続いた雨で佐賀県内でも一時避難勧告が出されたところもあり
大変です、最近の梅雨は集中豪雨が続くので怖いですね。

こんな天気では出かける気にもならず先週の日曜日に撮った蓮の
写真を編集してUPすることにしました、ついでにスキンもちょこっと
いじったりしてみました。

*この蓮は佐賀県多久市聖光寺の古代蓮です、テレビで知りました。


カメラ: Panasonic DMC L1+Leica Elmarit14-50mm

1 時折太陽が顔を出してくれました...。
c0014538_15295394.jpg






2 この虫さん、へばりついて動こうとしません。
c0014538_15304655.jpg



3 虫たちも忙しいのですねー。
c0014538_1535425.jpg



4 葉陰で。
c0014538_15354263.jpg



5 このシャワーの頭みたいなものを見ていると蓮という植物は何となく不器用な植物だなぁ、と思いました葉っぱも花弁も人一倍大きいし...。(蓮好きの人、ごめんなさいネ...笑)
c0014538_15361570.jpg



6 この蓮には昨夜の雨の雫がまだ残っていました。(水掛けたりはしてませんよー...笑)
c0014538_15365358.jpg


by tusima-kaji | 2007-07-08 16:01 | Comments(12)
Commented by jikomannte at 2007-07-08 19:29
最初の1枚のアングルに惹かれました~。
背景の家々の暈け具合と、光る屋根が効いてますね~。
Commented by webtyuu at 2007-07-08 20:58
こんばんは
バシャバシャと人の迷惑顧みず水掛する人っていますね。
霧吹き持参の方は多く見ますが「あ、自分も持ってくるんだった」って(笑)

蓮の葉を根本から切って茎の方は口に。葉からお酒をドボドボと注ぐ
「像鼻杯」を万博公園で早朝からやってました。
早起きできず、今年は断念(;。;)

Commented by biwakokayo4 at 2007-07-08 21:52
ハスって大きいな花ですよね。
虫もいっぱい寄ってきて花もくちゃくちゃに・・・

梅雨が終わったらハスももっといっぱい咲くのでしょう。
Commented by tusima-kaji at 2007-07-09 12:00
純さん、こんにちは、ありがとうございます。
1枚目を撮っている時はバックの光る屋根が少し
うるさいかなぁと思っていましたが、それほどでも
ないようですね、好評ありがとうございます。
Commented by tusima-kaji at 2007-07-09 12:18
火呂さん、こんにちは、ありがとうございます。
”像鼻杯”ですか、早朝からの冷酒は効くでしょうね
私だったらカメラそっちのけになってしまうかもです。

火呂さんの場合は飲むほどに手ブレ補正が効くよう
ですから、残念だったですね。(笑)
Commented by tusima-kaji at 2007-07-09 12:27
kayo さん、こんにちは、ありがとうございます。
蓮の花は綺麗なんですが、私の場合花の落ちた
シャワーヘッドを見ると興覚めするようです。(笑)
でも写真撮ってると楽しいですね、そのうちにまた
行ってみようと思っています。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-07-09 19:07
kaji さん、こんばんは!
はすの花は 天国に咲いている花なのに
なんで○○な おねぃさんを 「はすっぱ」と呼ぶんでしょうね (^^)

2枚目、はすの花にへばりついている虫さんが いじらしくて好きです。
蓮の葉(はすっぱ)も美しいです。
Commented by ryuji_s1 at 2007-07-09 21:51 x
蓮 凄く奇麗ですね

素晴らしい蓮池ですね
Commented by tusima-kaji at 2007-07-10 12:28
nakajima さん、こんにちは、ありがとうございます。
>...なんで○○な おねぃさんを 「はすっぱ」と呼ぶんでしょうね
...。

もう、あんまり難しいこと聞かんでくんなさいませ(笑)、でもそんな
こと知りませーん、とも言いたくないので少し調べてみました。
(本当は私も興味あり...。^_^; )

天国はクリスチャンの言葉で仏教では極楽または極楽浄土と言
いますね、蓮の花が極楽浄土で咲く花になったのはその姿が清く
美しくまた、香りがいかにも芳ばしいらでしょうね。

ところで葉っぱの方はどうかというと昔はお盆のお供え物の器で
しかなかったようです。
お盆の間だけしか使われない葉っぱということで蓮っ葉は軽い使用
物から軽薄、浮薄などを現す言葉に使用されるようになったようです。
でも今どき蓮っ葉○○○と言ったら間違いなく引っ叩かれますね。(笑)

2枚目、花にへばりついた虫さんがいじらしい、とはnakajima さん
らしい細やかな感情ですねー、好きになっていただいて嬉しいです。


Commented by tusima-kaji at 2007-07-10 12:43
ryuji_s1 さん、訪問いただきありがとうございます。
此処、聖光寺の蓮と蓮池はご住職が長年かけて育てて来られた
ものだそうです。
梅雨空のどんよりとした日でしたが時折、陽が射してくれて助かり
ました。

好評いただきありがとうございます、拙いブログですが時々覗いて
いただければ嬉しいですね。
Commented by 京加 at 2007-07-11 17:55 x
こんにちは。
蓮の花の色が肉眼で見た感じと同じ色なのに、
少し驚きました(o^^o)キレイですねぇ。特に最後の写真。
Commented by tusima-kaji at 2007-07-12 12:31
京加 さん、こんにちは、ありがとうございます。
ラストの写真お褒めいただき嬉しいかぎりです、花弁に
付いてる雫がよく分かるように気を入れて撮りましたから
ねー。
この写真は全部JPEGで撮っていますが、京加さんが
肉眼で見た感じと同じ色とはまた、嬉しいコメントです。
ありがとうございました。


<< 泥んこ青春!! ー鹿島ガタリン...      雨上がりのネムの花 >>