2018年 10月 11日
純さんと行く「秘窯の里大川内山」撮影
9月23日伊万里の炭山棚田の帰りに江戸時代より
今なお鍋島藩窯の伝統技術を受け継ぎ「秘窯の里」と
呼ばれている窯元集落を訪れました。
カメラ:FUJIFILM X-E3
レンズ:FUJIFILM XF16-55mm F2.8RLM WR


1 秘窯の里の入り口近くにある「伊万里陶苑」
c0014538_15271211.jpg

2 同じく「太一郎窯」
c0014538_15282411.jpg

3 通りに面した倉庫の壁に埋め込まれている陶板
c0014538_15284123.jpg

4 風鈴と、とんご岩(地元ではそう呼ばれています)
c0014538_15285596.jpg

5 たまに見かける旅行者と、とんご岩
c0014538_15291754.jpg

6 黄色い彼岸花、珍しいので...
c0014538_15293406.jpg

7 純さんの依頼画像(純さん、遅くなってスミマセン)
c0014538_15295603.jpg



by tusima-kaji | 2018-10-11 16:05 | 撮影紀行 | Comments(4)
Commented by jikomannte at 2018-10-11 19:06
今回は4、7枚目に惹かれております。
とんご岩と添景人物たちとのコラボ、決まってますね。
黄色い彼岸花は、コッテリ色乗りですね。
Commented by ワンちゃん at 2018-10-12 10:45 x
ここは、鍋島藩窯の伝統技術を受け継ぎ「秘窯の里」~なのですね!

1~3枚目:kajiさんの切り抜き方が上手いんでしょうね!
      如何にも「秘窯の里」と言う雰囲気が伝わってきます。

4枚目:暈し具合が絶妙なせいか
    道行く若者二人組の会話が聞こえてくるような気がします。
Commented by tusima-kaji at 2018-10-13 08:17
純さん、おはようございます。
今回は4,7枚目に惹かれていただき、
嬉しいコメントをありがとうございます。
4枚目は純さんのカメラアングルを真似て
撮影したしましたので、旨く行ったことを
悦んでいます。

7枚目の色乗りこってり感は私の好むところ
です。(笑)
Commented by tusima-kaji at 2018-10-13 08:18
ワンちゃんさん、おはようございます。
今回は1~3そして4枚目について撮影者冥利の
素適なコメントをいただき感謝します。
>1~3枚目:kajiさんの切り抜き方が上手いんでしょうね!
如何にも「秘窯の里」と言う雰囲気が伝わってきます。
お言葉、ありがとうございます、特に3枚目は今回初めての
発見ですので言及いただき嬉しいですね。

4枚目についてはワンちゃんの鋭い感性に感心しています。
>道行く若者二人組の会話が聞こえてくるような気がします。
これはもう、撮影者冥利もいいとこですね、嬉しいです。
これからも頑張りますのでよろしくです!


<< 「台風明けのコスモス」ー神埼市...      純さんと行く伊万里の棚田撮影行... >>