2005年 07月 15日
鬼ユリ
7月15日(金曜日)

通勤路の道路脇に咲いてる、鬼ユリです。ユリの身体にはツルが
巻きついていました。ユリも必死なら、ツルも必死です自然は厳しいですね。

撮影日: 7月14日
機  種: E8800


1
c0014538_22464612.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-07-15 23:04 | Comments(4)
2005年 07月 11日
有明海芦刈海岸にてーはまぼうー
7月11日(月曜日)

昨日は雨が振ったり止んだりで、カメラを持ち出す気にもならず、午後から
カメラ店に出かけて、最新のデジカメなどを見てきました。
ということで、新しい写真がありませんので、一週間前に撮った写真をアップです。
ムツゴロウを撮りに芦刈海岸に行った時、海岸近くの道路脇に植えてありました。
この日は久しぶりに午後から日が射し、幸いにも仕事の時間の都合で、3時ごろ
会社を出ることができた日でした。

撮影日: 7月6日
機  種: E8800

1 実はこの花の名前は分からなかったのですが、夏を感じさせる花だな、と思い撮影しました。
c0014538_22273237.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-07-11 22:54 | Comments(12)
2005年 07月 08日
梅雨の合間「村はずれ」
7月8日(金曜日)

時折、車で通りかかる所ですがその都度いい風景だな、と
思っていた所です。ドンヨリとした天気でしたが、かえって
根付いた稲が印象深く感じられて、撮影しました。

撮影日: 7月8日
機 種 : E8800

1 あぜ道は舗装されています、でもお地蔵さんは今でも大事にされています。
c0014538_23275317.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-07-08 23:38 | Comments(11)
2005年 07月 05日
有明海ームツゴロウー
7月5日(火曜日)

ムツゴロウは日本ではここ有明海と熊本県の八代海にだけ生息する
珍しい干潟の魚です。今回は繁殖期に入ったムツゴロウの行動を狙ってみました。

撮影日: 6月28日
機  種: E8800

1 ムツゴロウとトビハゼ(小さい方)が波打ち際で仲良くリラックスしています
c0014538_19593336.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-07-05 20:05 | Comments(4)
2005年 07月 03日
有明海ーシオマネキのバトルー
7月3日(日曜日)

ここは有明海の芦刈海岸というところです。ここには減少しつつあるムツゴロウの
養成地がありますが、誰でも自由に見ることができます。
このシオマネキは養成地から、少し離れたところで撮影しました。
ムツゴロウを撮っていたら突然近くで、シオマネキのバトルが始まりました、
大きな片方のハサミで、押したり押されたりまるで、フェンシングのようです。
話を面白くするため、独断と、偏見による台詞をいれてみました。(笑)

撮影日: 6月28日
機  種: E8800

1 「俺はシオマネキというカニだ、ご覧のように俺の自慢のハサミは折れている。何故かというに、それは毎日の闘いのせいだ、今時俺たちは雌を求めて毎日が闘いの連続なんだ。人間様の人生とやらも大変だろうが、俺達のカニ生も楽なもんじゃない、それでは俺達の仲間の戦いぶりをお見せしよう。二匹の名前は”右利き”と、”左利き”という...」
c0014538_1222552.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-07-03 12:06 | Comments(4)
2005年 06月 30日
有明海ートビハゼー
6月30日(木曜日)

26日の日曜日有明海の東与賀海岸に出かけたときの続きです。
実は本命はこちらで、干潟の生き物が狙いでした。
今回はトビハゼとシオマネキです。

撮影日: 6月26日
機  種: E8800

1 今は引き潮ですが、干潟が現れるのにまだ30分位はかかりそうです、待つことにしました。
c0014538_22231153.jpg


More

# by tusima-kaji | 2005-06-30 22:28 | Comments(9)