2006年 05月 10日
佐賀の鯉のぼり
5月10日(水曜日)

5月と言えば新緑の美しさもさることながら、鯉のぼりも目を楽しませてくれますね。
連休初日の3日の日は朝から快晴でしたので、日頃目にする鯉のぼりを撮影し、その後
土谷の棚田に向かう予定で家を出ました。
素晴らしい天気のおかげで、鯉のぼりも土谷の棚田もシッカリ撮れましたです。(^_^)

カメラ: Panasonic FZ30 , Leica D-LUX2

1 瓦の波と雲の波~♪、5月の薫風に泳ぐ鯉のぼりを狙ったのですが、此処では吹流しだけが元気良かったです、トホホ...。 FZ30 (この画像はクリックすれば大きくなります) 
c0014538_13443697.jpg




2 このくらい元気良く泳いでくれると気持ちいいんですが、しかし電線が多いですね。 FZ30
c0014538_13523125.jpg




3 会社の行き帰りに何時も見ている女山峠近くの鯉のぼり、ゆっくり写せて良かったです。 D-LUX2
c0014538_1432076.jpg




4 これも↑の近くの鯉のぼり、新緑も清清しかったですね。 D-LUX2
c0014538_1435775.jpg




5 里山の鯉のぼり、ここでも風が吹かず鯉のぼりも洗濯物もブラ下がったままです、遠くでトラクターが動いていました。 D-LUX2
c0014538_1444013.jpg




6 山側の鯉のぼり、この家の後ろはかなり険しい絶壁になってるのですが、逆光で潰れてしまいました。 D-LUX2
c0014538_1453131.jpg




7 玄関脇に小さな鯉のぼりが泳いでいました、小さくても元気があればそれで良しです。 FZ30
c0014538_149654.jpg




8 佐賀県大和町にある川上峡というところです、此処にはこの季節、毎年こうして鯉のぼりが飾られます、屋形船の遊覧もあって親子連れに人気のスポットです。 D-LUX2
c0014538_149565.jpg

*佐賀の鯉のぼりはご覧のように、鯉のぼりと一緒に子供の名前を書いた武者幟を立てるのが特徴です、
鯉のぼりと吹流しだけでは少し物足りないということでしょうか、子供への愛着の深さが感じられますね。

by tusima-kaji | 2006-05-10 14:56 | Comments(8)
Commented by biwakokayo4 at 2006-05-10 17:54
小さくても大きくてもどの鯉のぼりも
親の子を思う気持ちが現れているんですね。
名前入りののぼりはその子の為に作られたわけですから
少し大きくなって見たら嬉しいでしょうね。
5枚目の鯉のぼりがお洗濯物のようでおかしいです。
8枚目の鯉のぼりたちは川を泳いでいる気分でしょうね。
Commented by jikomannte at 2006-05-10 21:02
2、5、6枚目が特に素敵ですね~。
2枚目は電線が恨めしいですね。
5枚目、私ならFZ30で鯉のぼりとトラクターにズームイン!かも。(笑)
6枚目は本当に素晴らしいですね、画面全体の情景が堪りません。
緩やかな坂道を登っていくと、黄色いハンカチが沢山はためいていたり
するのでは、と思いました。
高倉健さんの映画、幸せの黄色いハンカチのシーンをイメージしました。
Commented by tusima-kaji at 2006-05-10 22:12
kayo さん、こんばんは~、ありがとうございます。
5月3日の青空を見て今日は是非鯉のぼりを撮ろうという気になりました。
こういう鯉のぼりの風情も時代と共に消えていくかも知れませんね、
そして8枚目の鯉のぼりのように、1ヶ所に集められ皆で楽しむように
なるかも知れません。

子供の名前を書いた武者幟だけを集めたところもあるのですが、今年は
そこまで行けませんでした。
Commented by かずくん at 2006-05-10 22:36 x
コイノボリ、あちこちで見ます。
やはり田舎の風景に似合いますね。
5枚目の洗濯物、バックに見えるトラクターがいい雰囲気出していますね。
Commented by tusima-kaji at 2006-05-10 22:37
jikomannte さん、こんばんは~、ありがとうございます。
>5枚目、私ならFZ30で鯉のぼりとトラクターにズームイン...。
なるほどいいですね、この家は車道の下にあるものですから、フレーミングに
とまどいました、鯉のぼりもヒモに吊るしてあるもんだから参ったですね。(笑)

6枚目、映画「幸せの黄色いハンカチ」ですか、ありがとうございます。
最後のシーンは涙ものでしたね、おびただしい数の黄色いハンカチ
健さん、賠償千恵子さんの名演技、武田鉄也の脇役も光ってましたね、
あんな素晴らしい映画の一場面とは程遠いですが、嬉しいですね。(^_^.)
Commented by tusima-kaji at 2006-05-10 22:50
かずくん、こんばんは~、ありがとうございます。
5月はやはり鯉のぼりがないと寂しいですね、私の通勤路でも去年
まであって、今年は消えている処が何軒かありました、子供さんが
成長して鯉のぼりを立てる必要がなくなったのでしょうね。

5枚目は正直参りました、鯉のぼりと洗濯物が同じようにブラ下がって
いるもんだから、どう撮りゃええの、って感じでしたね。(笑)
Commented by webtyuu at 2006-05-14 22:26
こんばんは
良いですね~大きな鯉のぼり。田舎の鯉のぼりは豪華で凄いです。

ウチは7枚目の鯉のぼりですけど、今年は面倒で出しませんでした(^^;
来年は出してやるか。。
一枚目が好きです。
Commented by tusima-kaji at 2006-05-14 23:30
火呂さん、こんばんは、ありがとうございます。
GWの5月3日は朝から最高の天気でした、前日から鯉のぼりと
土谷の棚田の撮影を決めていましたので朝の10時に家を出ました。
鯉のぼりも良かったですが、土谷の棚田も良かったです。

佐賀の鯉のぼりもこの先少子化や都会化、経済的理由などでだんだん
少なくなってきそうです、それに5月はやはり鯉のぼりを見ないと落ち着き
ませんね、それでこのところ会社通勤時に何時も目にする鯉のぼりを
撮ってみました、たぶん来年もしつこく撮るでしょうね。
お子さんの鯉のぼり来年は是非泳がせてください。(^^)


<< 棚田風景 ー土谷(どや)の棚田にてー      有田陶器市 >>