2017年 02月 23日
「牛尾梅林の春-1」
梅は春を呼ぶ花、寒さの中で力強く咲く花、
この梅林に咲く梅の花を撮っているとその
思いが強く感じるようになりました。
今回から「牛尾梅林の春」をシリーズで
更新してみたいと思っております。
でも、週一ですけどね。
カメラ : FUJIFILM X-T1
レンズ XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS WR


1 牛尾梅林の西側の坂道です、この日は佐賀の平地でも、5センチほどの雪が積もったそうです。
c0014538_23481238.jpg


2 菜の花はまだ、所々にちょこっと、顔を出している程度です。
c0014538_23482883.jpg


3 遠く水平線にまで広がる雪景色
c0014538_23484370.jpg


4 気候は寒くても、この時期の梅の木はドンドン、伸びて行きます。
c0014538_23485982.jpg


5 青空から降り注ぐような、小梅の花
c0014538_23491724.jpg


6 こちらは雪の上の低い梅の木に咲いていました。
c0014538_23493220.jpg


7 両子山(私のブログではなじみの山ですね)の麓も雪景色になっていました。
c0014538_23494784.jpg


by tusima-kaji | 2017-02-23 23:50 | 牛尾梅林 | Comments(8)
Commented by jikomannte at 2017-02-24 06:32
今回は2、6枚目に惹かれました。
牛尾梅林、結構な結機だったんですね。
雪を背景にした菜の花が、印象的ですね。
Commented by ワンちゃん at 2017-02-24 09:38 x
2枚目が良いです。
背景の、雪の暈し具合が秀逸なので
菜の花が浮き立ってますもんね ( ゚∀゚ )

菜の花が、風でそよいでいるのも分かるし
冬と春が同居しているようにも見えて、
季節感たっぷりの素敵なショットですね ♪~
Commented by MJK at 2017-02-24 20:43 x
こんばんは
2枚目にびびびです!
雪背景の菜の花って、めったに出会えないシチュエーションなのではないでしょうか。
冬と春の同居を見事に表現されていて、参りました~
Commented by tusima-kaji at 2017-02-24 23:25
純さん、こんばんは。
今回は2、6枚目に嬉しいコメントをいただき、
ありがとうございます。
牛尾梅林にはこの時期、毎年訪れていますので、
今更、契機ということでもないのですが、もう少し
近付いてみたいなぁという、気持ちになりました。

6枚枚目は撮影者もお気に入りで、純さんに好評
いただき、嬉しいですね。

Commented by tusima-kaji at 2017-02-24 23:36
ワンちゃん さん、こんばんは。
今回は2枚目に素敵なコメントをいただき、
ありがとうございます。
>菜の花が、風でそよいでいるのも分かるし
冬と春が同居しているようにも見えて...。
確かにこの菜の花は風に揺れていました、それに
この日はとても寒かったし、冬と春の同居を感じて
いただけたのは撮影者冥利ですね、ありがとうございます。
Commented by tusima-kaji at 2017-02-24 23:50
MJK さん、こんばんは。
今回は2枚目にびびびをいただき、素適なコメントを
ありがとうございます。
>雪背景の菜の花って、めったに出会えないシチュエーション
なのではないでしょうか。
確かに、佐賀では雪と菜の花のコラボは滅多に撮れません。(笑)
2枚目に冬と春の同居を感じていただき、撮影者冥利ですね、
素直に嬉しいです。
Commented by tazu at 2017-02-27 21:32 x
こんばんは(^^♪
ここは山なのでしょうか。
まだまだこれからが楽しみなんですね。
5枚目、小梅の密集した咲きぶりが素敵です。
雪をバックにした2枚目の菜の花も素敵。
Commented by tusima-kaji at 2017-03-02 19:49
tazu さん、こんばんは。
コメントが遅れて済みませんでした。
此処は標高200mほどの小山です、が
山の2/3は梅の木で覆われています。
古くは江戸時代からの梅の産地だそうです。
梅の種類も豊富なようで、梅の花もいろいろ
咲いていて目を楽しませてくれます。

今回は2、5枚目に嬉しいコメントをいただき
ありがとうございます、これから続きを更新いたし
ますのでよろしくお願いします。



<< 「牛尾梅林の春-2」      「春を呼ぶ水仙」 >>