2016年 02月 18日
梅を探して極寒の冬を行く 2
前回の更新から1週間、極寒の毎日が続きますね、
一時は咲き始めた梅も気が変わったのか、足踏み
状態になったようです。
今回は先週の11日に撮影した牛尾梅林の集落の
画像を更新します。
*カメラ: Fujifilm X-T1
XF18-135mmF3.5-5.6R LM OIS


1  寒くても春の兆し          -久しぶりに好天に恵まれてルンルン気分でした。-
c0014538_1855591.jpg


2 春の匂い        -一瞬、春のムーンとした匂いを嗅ぎました、草いきれ、というやつですね。-
c0014538_1861312.jpg


3 でも、小枝にはまだまだたくさんの蕾です。
c0014538_186338.jpg


4 こちらも蕾がびっしりです。
c0014538_1865276.jpg


5 早咲きの梅の木        -なんと、満開に近い梅の花が...。ー
c0014538_187114.jpg


by tusima-kaji | 2016-02-18 18:22 | 撮影紀行 | Comments(6)
Commented by MJK at 2016-02-18 21:09 x
こんばんは
今回は2枚目にしびれました。
シンプルな画面構成に加えて,シャープさと暈けの両立がお見事です。
今年は冬と春が乱高下するような天候なので,梅の見頃をつかむのも難しいですね。(^^)
Commented by jikomannte at 2016-02-19 07:33
今回は2、3枚目に惹かれました。
背景が変わることで、白梅の蕾の印象が変わりますね。
Commented by ワンちゃん at 2016-02-19 08:45 x
単純には、蕊の美しい3枚目かな?って思ったのですが
これは、どこでも撮れるような気がしましたので
緑色の背景に浮き上がって見える2枚目を推したいと思います。
緑を背景にした白梅は…あるようでいて、意外と無いんですよね。
kajiさんの 着眼点の勝利と言えそうですね ♪~
Commented by tusima-kaji at 2016-02-20 00:48
MJKさん、こんばんは。
今回は2枚目にしびれていただき、素適なコメントを
ありがとうございます。
>シンプルな画面構成に加えて,シャープさと暈けの両立がお見事です。
実は緑のボケた処には小さな菜の花が咲いていまして、それと分かる
程度に撮りたかったのですが、絞り込みがたりなかったようです。
勉強が足りませんね。(笑)
Commented by tusima-kaji at 2016-02-20 01:02
純さん、こんばんは。
今回は2、3枚目に鋭いコメントをありがとうございます。
背景がグリーンと少し暗めのグレーではWBの反応が違うのでしょうかね、
3枚目の蕾の方が少し明るめで赤っぽい感じがしますね、もっとも現像にも
よるようですが。
Commented by tusima-kaji at 2016-02-20 02:17
ワンちゃん さん、こんばんは。
今回は3、2枚目にお見通しのコメントをいただき、ありがとうございます。
>緑を背景にした白梅は…あるようでいて、意外と無いんですよね。
確かに、さすがはアチコチ撮りまわっておられる、ワンちゃん ですね、
緑の背景は、よもぎやハコベ、など色々な草花で作られていますから
貴重なんですよね、此処には小さな菜の花も咲いていました。
本当は菜の花をもう少し出したかったのですが、絞り込みが浅かったようです。


<< 牛尾梅林の春      梅を探して極寒の冬を行く 1 >>