2014年 05月 08日
石楠花の神秘的な美を求めて
5月8日(木曜日)

前回と同じ日に撮影したものですが、
今回は少し趣向を変えて撮ったものを
まとめてUPしました。
*カメラ Fujifilm X-T1、 レンズXF56mmF1.2R


1 花は蕾みからひらく...のです。(笑)
c0014538_2026278.jpg


2 不思議な石楠花です、初めて見ました。
c0014538_20262384.jpg


3 てっぺんの蕾がしっかりひらいているのも、ちょっと神秘的ですね。
c0014538_20264258.jpg




4
c0014538_20271122.jpg


5
c0014538_20272866.jpg


6
c0014538_20274935.jpg


7
c0014538_20282595.jpg


by tusima-kaji | 2014-05-08 20:44 | 花(薔薇、紫陽花、ほか) | Comments(8)
Commented by tazu at 2014-05-09 06:05 x
おはようございます。
しっとりとした石楠花、いいですねえ。
色合いが優しい感じで好きです。
フジらしくない発色のような気がしました。
気のせいでしょうか。
このくらいの落ち着いた色合いが石楠花にとてもあいますね。
1,2,3,4枚目のしっとりとした初々しい石楠花にうっとりしました(^o^)
Commented by jikomannte at 2014-05-09 12:34
今回は2、3、4枚目に惹かれました。
フレーミング、背景暈け、発色、全てをバランス良く纏められてますね。
Commented by tusima-kaji at 2014-05-09 17:16
tazu さん、こんにちは。
今回は1、2、3、4枚目に素敵なコメントをいただき、ありがとうございます。
また、今回は「このくらいの落ち着いた色合いが石楠花にとてもあいますね。」
と、いうとても鋭いお言葉をいただき、嬉しいですね。
実は今回の写真はレンズをXF56mmF1.2Rに交換して撮っていまして、
その際にフィルムシュミレーションをビビッド(高彩度発色)からエスティア(落ち着いた発色)
に変えております。
これからの花撮のフィルムシュミレーションはエスティアにしようと思っております。^^
Commented by tusima-kaji at 2014-05-09 17:22
純さん、こんにちは。
今回は2、3、4枚目に惹かれていただき、嬉しいコメントありがとうございます。
今回はズームレンズを単焦点レンズにフイルムシュミレーションをビビッドからエスティアに
変更したのが良かったようです。(笑)
Commented by sabunikon at 2014-05-10 16:11
こんにちは。
エスティアの色、深くて落ち着いてて良いですね。
Xシリーズはフイルムシミュレーションが楽しいですね。
3枚目、5枚目、6枚目に特にひかれました。
しかし、56mmのシャープさと立体感は素晴らしいですね。
Commented by tusima-kaji at 2014-05-10 23:26
sabunikon さん、こんばんは。
今回は3、5、6枚目に惹かれていただき、フイルムシミュレーションの
エスティアの色合いに嬉しいコメントありがとうございます。
これまで花の色調はビビッドで決めていましたが、これからはエスティアに
乗り換えようと思っています。
レンズXF56mmF1.2Rの描写にも鋭いコメントをいただき、ありがとうございます。
Commented by kabu360 at 2014-05-12 19:12
こんばんは
ご無沙汰してました
今回は最後の写真に惹かれました
前方のボケと奥のボケの中間で白い石楠花が輝いてますね(^^ゞ
樹の影響も有るかなと思いました。
Commented by tusima-kaji at 2014-05-13 18:46
kabu360 さん、こんばんは。
今回は最後の1枚にコメントいただき、ありがとうございます。
この1枚は、ちょっと中途半端な構図になってしまいましたが、
コメントいただき嬉しいですね。
石楠花の撮影は中々難しいです。^^;


<< 石楠花の神秘的な美を求めて 2...      石楠花 >>