2009年 09月 19日
有明海風物詩「棚ジブのある風景」
9月19日(土曜日)

棚ジブとは、潮の流れにあわせ四つ手網を上下させて、うまく網の上に
乗った魚を獲るという漁のことです。

まぁ、この漁で稼ごうというわけではなく、飯のおかずや酒のつまみに
でもなればよい、という程度のものです。
夏の夜、夕涼みがてら、のんびりと棚ジブ漁を楽しむなんて有明海なら
ではの話ですね。(^^)

写真の光景は潮が引いていまして干潟の状態ですから、棚ジブ漁が始まるのは
夜になって潮が満ちてからでしょう。久しぶりに見る光景に写欲をそそられました。

*カメラ DMC-LC1


1
c0014538_11344255.jpg






2
c0014538_11351626.jpg


3
c0014538_11354998.jpg


4 十字に組んだ竹の先端に網の四隅を縛りつけ、海中に沈め頃合いをみて網を引き上げます。
  運よく網の上に魚が乗っていればおなぐさみです。
c0014538_11361293.jpg


5
c0014538_11364386.jpg


by tusima-kaji | 2009-09-19 11:53 | DMC LC-1 | Comments(16)
Commented by pierre1228 at 2009-09-19 14:15
こんにちは
凄く懐かしい光景ですね。
確かに有明海付近で見た記憶がありますが棚ジブって言うんですね。
夕日を背景にした5枚目に哀愁を感じます。
Commented by tusima-kaji at 2009-09-19 21:55
pierre1228 さん、こんばんは。
棚ジブのジブは四つ手網のことですが、何故ジブと言うのかは
よく分からないようです。四つ手網は瀬戸内海辺りでも結構漁に
使われているようです。

5枚目の風景に哀愁を感じていただけたとは嬉しい限りです、
干潟の夕焼けに染まる棚ジブのある光景はその素朴さゆえに
どこか哀愁が漂っていますね。

Commented by legato22 at 2009-09-19 22:36
今まで写真で見たことがあるだけなんですが、棚ジブというんですね。
夕日の中に立つ棚ジブ、素朴でゆったりとした雰囲気が漂ってきますね。
5枚目、棚ジブがあることで夕暮れの海辺の静けさがより感じられて素敵です。
行ってみたいですね~。
Commented by sansenkiso at 2009-09-20 07:00
原始的な四つ手網漁法 懐かしい光景ですね。
姉川が琵琶湖に注ぐ河口付近でこの漁法が行われています。
鮎を獲っているのですが・・・免許を与えられた人だけに許されている漁法です。

5枚目は美しい夕日との組合せで印象的で素晴らしいですね!
Commented by jikomannte at 2009-09-20 19:56
今回は5枚目に惹かれました。
四つ手網、懐かしいですね~。
もう少し右に移動して、網に夕陽を重ねても面白そうですね。(笑)
Commented at 2009-09-20 19:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by biwakokayo4 at 2009-09-20 20:21
日本じゃないみたいな風景ですね。
のんびりした南の国の雰囲気がします。
網の上にのった魚をすくうってえさもなしですか?
漁をしているところも見たいな。
Commented by 瑠璃 at 2009-09-20 21:17 x
行ったことも実際に見たこともないのに、
懐かしくてロマンあふれる風景ですね。
4,5枚目が特に好きです!
私は初めて棚ジブを見ましたよ。
Commented by tusima-kaji at 2009-09-20 23:56
legato さん、こんばんは。
佐賀では棚に仕掛ける四つ手網のことをジブと呼んでいるそうです、
でも何故そう呼ぶのかはよく分からないようですね。
今回は出来るだけ棚ジブの存在感を出すことに気を使いましたので
5枚目を好評いただきありがとうございます。

此処はかなり分かり難い場所です、もし行かれることがあればご案内
しますよ~。(^^)
Commented by tusima-kaji at 2009-09-21 00:25
sansenkiso さん、こんばんは。
琵琶湖河口でも四つ手網漁が行われているのですね、佐賀では
趣味程度でやっているようです。
昔はかなりあったらしいのですが、今では数ヶ所しかないようです。

干潟ばかりの有明海沿岸には、棚ジブがあるだけでかなり景色が
引き立ちます貴重な存在です。
今回は5枚目に素敵なコメントをいただきありがとうございます。
Commented by tusima-kaji at 2009-09-21 00:26
純さん、こんばんは。
今回は5枚目に惹かれていただきありがとうございます。
純さんとは何年か前に行った場所ですので懐かしいでしょうね、
私も今回久し振りに行ってみました、もう無くなっているかも
知れないと思っていたのですが、まだ現役で頑張っているようです。

網に夕日を入れたのも写したのですが、うまくいきませんでした、
どうも太陽の位置が悪いようです。(^^)
Commented by tusima-kaji at 2009-09-21 00:31
鍵コメさん、了解しました。たまには良いことですね。(^^)
Commented by tusima-kaji at 2009-09-21 00:41
kayo さん、こんばんは。
棚ジブの写真に南国の雰囲気を感じていただき嬉しいですね、
いつもこんな雰囲気のある写真が撮れればいいんですがねぇ。(笑)

四つ手網漁では所によってはエサを入れるようですが、棚ジブ
ではエサなど入れないようです。
私もこの棚ジブ漁をしているところを一度見てみたいです。(^^)
Commented by tusima-kaji at 2009-09-21 01:00
瑠璃さん、こんばんは。
棚ジブはとても素朴な格好をしていますからね、瑠璃さんが
懐かしい感じを受けられるのは自然ですね。

夕日を受けて浜辺に立っている姿は、何となく寂しげでロマン
チックでもあります、今回は棚ジブのそんな感じが出したかった
ので4、5枚目を好評いただきとても嬉しいです。

もし行かれる時があればご案内しますよ~。(^^)
Commented by 瑠璃 at 2009-09-23 00:33 x
棚ジブ、本当に素朴で懐かしさを誘うものですね~。
上手く撮れるかどうかわかりませんが、チャンスがあったらぜひご案内くださいませ。

それから面浮立の画像、いただきました。
上をカットするなんて気がつきませんでしたね~。
こちらも大変参考になりました。ありがとうございます。
Commented by tusima-kaji at 2009-09-23 08:52
瑠璃さん、おはようございます。
昨日今日とせっかくの連休が雨模様でガッカリで~す。
でも、20日の日曜日に早朝から彼岸花撮影に行きましたので
それが唯一、連休の収穫となりました。(笑)

棚ジブは何時か皆さんで、佐賀オフ会でもする時にでもご紹介
しますね。
面浮立の画像は素敵ですね、瑠璃さんが民俗芸能写真に真剣に
取り組んでおられるのがよく分かります。
これからも頑張ってください。

こちらの画像は30分遅れの8時30分頃に削除しました。(^^)


<< 早朝の江里山棚田の彼岸花      コスモスも一足早かった初秋の日曜日 >>